This Category : 幕末・新選組

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

実録 新選組

ついに見たお!
『実録 新撰組』
2006年発売のオリジナルビデオ。前編・後編の2部構成

噂には聞いていたけど、しょっぱなからナレーターが徳川家茂(いえもち)を『いえしげ』とゆうていて、たいそうテンションが下がり、『何なん、その愛のなさ!何でこれ、作ってん』って思っちゃうのですが、そんなテンションで見てたら、なかなか引き込まれます。。
脚本家、ええ仕事すんな~。
内部粛清にスポットライトがあてられてる所が本当にイイヨネ。
あんな切ない話、ないからね。

ほんまに、新選組の何にあんなに惹かれるかって、何の脚色もしなくても、スピーディーでドラマチック過ぎるところですよね。
よくもあの時代に、よくも彼らが…!
本当に、動乱の幕末でさえなければ。あいつとさえ出会ってなければ。
あー、もうもどかしい!みたいなことだらけ。
でもそれがまぎれもない実話っていう。もう…考えてるとほんまに震える!!

まぁ私の新選組愛は置いときます。

『実録』主なキャストは
近藤勇  小沢仁志
土方歳三 寺島進
沖田総司 大沢幹生
芹沢鴨  白竜
山南敬助 中野英雄
永倉新八 金山一彦
藤堂平助 小沢和義
   ***
坂本龍馬 哀川翔


という、なかなか個性派、そして面白いメンツです。

寺島進の土方はよかった。マジ鬼の副長…笑ってるシーンなかったんちゃうかな?
そしてやっぱり近藤LOVEなんだよね~。
ゆえに山南さんと対立しちゃう哀しさ。
しかも、寺島土方は山南さんをガチで脱走に追いやるという、憎たらしさ。笑
近藤に『お前は山南さんを俺から奪った!』と叱られ、『いつから、お前と山南さんの思いが食い違った?』と問われ『俺たちと、山南さんだよ。近藤さん』と飄々と言っちゃう彼。
歳三の、ばぁかー!!ってなるのですが、やっぱり、どの作品でも最終、土方と山南さんの友情には感動させられてしまう。嫌いになり切らせてくれないのよねぇ。。
この作品でも、土方が、切腹前の山南さんにひざまずくシーンが泣けます。
実際のところ、ほんまにどうやったんでしょうね、あの2人。チョー気になる。日本の歴史の中でも指折りに気になる事柄である。。
本当に、よく描かれているように、実は尊敬し合っていた熱い2人であって欲しいなぁ。
なんか土方の書物からそんなよーなことが読み取れるらしいけども。ちょっと山南さんの件については土方を信じきれない私もいます。笑
しかし、中野英雄もなかなか良かった。
堺雅人の前にも、こんなに良い山南さんやってる人がいたなんて。笑 すっかり山南人気は雅人の手柄になっているけど、彼ももっと褒められてもいいよな~。と思いました。笑
あの丸い目の温厚な表情…。明里じゃなくても惚れるわ。
堺雅人命の私がゆうのもなんですがね★笑

そして、大沢幹生の総司…色っぽかった。さすが光GENJI。ミッキー!笑
よいよい。
そして、そんなミッキー総司と平助の友情(これも私が新選組好きな大きな要素です)。。
今回の2人はとても同世代には見えなかったけど(笑)、思い悩む平助に、そんな彼を最後まで気にかける総司。
ええ、わ~。
お前ら、ええ。
ちなみにこの2人の感動ポイントは
『これからは学問だ。お前の時代だ、平助』
いつも剣が弱いと平助をからかっていた総司のセリフね。そして嬉しそうにする平助。
なのに、そのすぐ後に新選組に斬られる平助…。
新選組は逃がそうとするのですが、逃げない平助。このへんがまた山南さんを思い出させたりもし、いと切ない。
北辰一刀流は良い人材を輩出するよね~。

その他にも、『近ちゃん』『芹さん』と呼び合う勇と鴨の友情は素敵やったし、坂本龍馬(終始標準語やったけど、なんか哀川翔らしくて良かった。笑)と中岡慎太郎は近江屋でエロ話(まさかの)をしていたら暗殺されちゃったり、何より、バカで単純やけど優しく熱い、理想の近藤勇像。
けっこう、面白いんです、『実録 新撰組』。

まぁ、新選組は年表で追うだけでもだいぶドラマやからねぇ…。それを題材にしょうもない話を作る方が難しいのかもしれんけど。
でも、ちゃんと人物1人1人が丁寧に描かれていて嬉しかった。しかも、私のバイブルである三谷大河の『新選組!』と、結構、隊士の心情が同じ感じやったのね。
私の理想新選組(結局そこ)なんだよな~。

まぁでも今回本当に思ったけど、彼らをちゃんと描く為には最低4時間はいるよね。うん。よくぞ2部構成にしてくれた!


やっぱり新選組の歴史は、史上最高のヒューマンドラマですねぇ。。しみじみ
スポンサーサイト
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 幕末・新選組 |

京都にいってきました

月曜日、昔のバイト仲間とぶらり京都へ。。

特に予定は立てず、皆の行きたいところへゆこうということで。

友人M(東方神起・ジャニーズ・BLヲタク)&友人C(軍ヲタ)→嵐山の竹やぶ
友人K氏(高学歴・頭部に不安があるらしい)→御髪神社

ということで取り敢えず嵐山へ。

いい古都チケット買ったことだし、私は、来月の堺雅人の特番に備え、霊山歴史館へ行く気マンマンだったのですが、よく考えたら月曜は休館日だった。ちーん。
勇の鎖帷子(何故か最強にテンション上がる)も4ヶ月ぶりに見たかったのに!!

しょうがないので、円山公園の龍馬の銅像で我慢…。
実は初めて見たけど、あれ、意外とでかいのね。
c07e05d54c87c343e44d-LL.jpg

私はこれで何となく幕末欲求(何なのだそれは)を満たし、河原町をぶらぶら。

そして夕方、全員で『ビールが飲みたい!』と叫び、酒を飲みに。
店を探していると、はなの舞さんがやっている“寺田屋”を発見し、面白がって入ってきました。
三条の池田屋跡に“池田屋”があるのは知っていたけど、寺田屋もあるなんて…!
近江屋もあんのかしら?そして、いっそ枡屋もあって欲しい…と1人ほくそ笑みました。

そして友人Cは“海舟”私は“中岡慎太郎”というカクテルを頂いてきました。
海舟は、ものっそい、青かったです。さすが、海の男。
慎太郎はゆずでした。

つーか、池田屋行けば良かった。笑
山南さんのカクテルはあるのだろうか…。友人Mは吉田稔麿のが飲みたいとゆっていたが。
どっちも微妙だなぁ。
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 幕末・新選組 |

新撰組PEACE MAKER ドラマ化

どうも、幕末ダイスキ★マツモティです。

三谷大河にやられて以来、すっかり新選組ファンです。
昨年は1人京都ツアーも敢行、いよいよ周りに引かれていますが、気にしない。壬生楽しかった

そんな私が密かに気になっていた『PEACE MAKER』という漫画…。
歴史には誠実でありたいというか、そこは硬派でいたい故新選組にまつわる創作は司馬遼太郎と子母澤寛で十分じゃい!等と思っていたのですが、噂によるとまぁまぁ面白いそうな。。
市立図書館へも通い、新選組資料は読み倒し、長倉先生の『新選組顚末記』は25歳女子の部屋で完全に異彩を放ってしまっている私。まぁなんてゆうか、ちょっと飢えてたのね、新選組に。

そんな所へ『PEACE MAKER』ドラマ化の情報。気になるのはキャストです。調べました。

【新選組】
市村鉄之助  須賀健太
沖田総司  柳下大(D-BOYS)
市村辰之助   古川雄大
山南敬助   上山竜司(RUN&GUN)
土方歳三   谷内伸也(Lead)
山崎烝    榊原徹士(「新選組リアン」)
永倉新八   松川尚瑠輝
原田左之助   伊右典(FLAME)
藤堂平助   佐野泰臣
近藤勇    遠藤章造(ココリコ)

【長州】
桂小五郎    ユキリョウイチ
古高俊太郎  前田健
宮部鼎蔵    脇智史
明里     中島愛里
吉田稔麿  荒木宏文(D-BOYS)


豪華っちゃ豪華なのか?笑 主演が須賀健太(てゆーか市村が主役とは意外でした)ってところで“おお!”と思ったのも束の間…。

話の内容知らんから何とも言えんけどFLAMEとかRUN&GUNとかD-BOYSとか事務所一緒そうな、そして私的には少し懐かしいグループたち…。笑 かと思いきや、遠藤。笑 そして、前田健って、前田健?あの?
ほんで、新選組リアン…出ちゃうか。
昨今こいつらのせいで、幾度となく『新選組すっきゃねん!』という私の発言は誤解されてきました。ヘキサゴンも見てへんのに。つーか、ほんまにもうええやろあの番組…見てないのに辟易させられるのは何故。ちょっとテレビ私物化し過ぎちゃいますの。と思ってしまいます。

しかし、明里は長州なの?!どんな話?!笑
山南さんとのラブはあるの?超ロミオとジュリエットやん!気になってきたよー。
ていうか、山南さん…堺雅人後はハードル高いな。高すぎる。まぁドラマのジャンルも全く違うので、温かい目で見守ろうと思います。と言いつつ、放送始まるとイライラしそうやけど。笑
平助はちょっと楽しみです(美男子説信じてるのでイメージは違うけど、ええ味出してくれそう)。

まぁでも、登場人物たちは好きな隊士が多いので、史実は全く気にせず楽しもうと思います。
演技ひどくない事を祈りつつ。
是非先に漫画読みたいのですが、時間ないな~。
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 幕末・新選組 |

今日も『新選組!』

どうもどうも、相変わらずコツコツと『新選組!』観てます

全14巻のDVD、13巻まで観ました。



いよいよ大詰め。
長倉新八(ぐっさん)と原田佐ノ助(山本太郎)、試衛館道場以来の同志が隊を離れていってしまった。。
でも、この二人の、とくに長倉の言い分はよくわかる。彼は本当によく我慢してくれた。。
山南の最後の言葉に尽くしてくれた…涙

いや、しかしあれやね、山南先生が死んでから、本当に感情移入する隊士隊士死んでいったからね。
最高にカッコイイ場面の後には死。。
すっかり三谷戦術にはまる私であった


そしてつくづく思うのは、俳優陣が豪華。
佐藤浩市は一時期、私が観る全ての映画・ドラマに出てた。笑
ノッテルネ~!と思ってたら、それ以上に出ている人を発見してしまった(ナイツ風しゃべくり)。
彼は間違いなく、稼いでる。
谷原章介。

先日、大河観た後に何となく『トライアングル』観てたら、江口洋介、堺雅人、谷原章介…
きゃあ!坂本竜馬と山南敬助と伊藤甲子太郎~!!ってなった(一人大興奮)。

あと、山本耕司の器用さと肌のきれいさね。。
なんじゃあれ!
なんか、一番“俳優”って感じがする。あんなにシリアスなシーンもこなし、かと思えば笑わせてもくれる彼に感動しきりである。鼻血メイクがあんなに似合うとは。
しかも、土方に本当に顔面が似ている。笑
洋服着たときとか本当に歳三!ってなります。
あと、田中邦衛のモノマネも秀逸であった。上手すぎてひいたくらい
そりゃ、大河終了後の正月スペシャル『土方歳三最後の一日』になるよね~。早く見たいっ

という事で、全員天才なのはヘイセイジャンプだけじゃないよ、『新選組!』出てたみんなも全員天才だった!

というお話でした。
COMMENT : 4
TrackBack : 0
CATEGORY : 幕末・新選組 |

プロフィール

マツモティ

Author:マツモティ
映画『アフタースクール』を観て、堺雅人に射抜かれました。彼がいるから、今生きているかもしれないです。
本読むの好きです。
好きな作家は山崎ナオコーラ、西加奈子、長嶋有、リリー・フランキー、さくらももこ。
高校野球も好きです。
好きな監督は、高嶋仁、馬渕史郎、永田裕冶。


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


カテゴリ

堺雅人(映画) (1)
堺雅人(舞台) (3)
堺雅人(ドラマ) (0)
堺雅人(その他) (7)
映画 (3)
野球 (6)
テレビ (1)
幕末・新選組 (4)
スポーツその他 (1)
お笑い (3)
未分類 (5)


FC2カウンター


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


★Favorite★

テニスの王子様完全版 応援バナー


QRコード

QRコード


Copyright © 本とか映画とか野球とか。 All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。