This Category : お笑い

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

超個人的R-1ぐらんぷり

とても久々にお笑いカテゴリに書きますー

R-1でしたね。

今回も完全に好みで、しかも覚えてるとこだけの感想を。。

COWCOW山田のネタは、日曜のサバイバルステージで初めて見たとき最高にぐっときたけど、やっぱ2回目は少し落ち着いて見ちゃいました。途中、ちょっとめくりミスったのが残念!
でも、あの発想力となんかかわいい彼、好きです(去年もかわいかったよね)。

バカリズムは、じわじわきました。でもフリップが出てきてからの本領発揮さはさすが!
正義感の推移は笑った~。

我人祥太は今回1番好きでした
ほんまあのキャラ好き。。やっぱり、暗い人こそが世の中を明るくしているよね。うん。

つまり、私は板尾の点のつけ方が1番合点がいきます。首ちぎれるほど頷いた。
しかし、R-1の審査員の平均年齢はもう少し下げられないのか?
伊東四郎(私は好きやけど)への、雨上がりの気の使い方、なに。
あと数年前、功太のDJモンブランを『意味わからん』と言っていた某氏、すんげー腹立たしかった。←思い出し怒り

いとうあさこは好きやけど笑いきれんのよなぁ。。
私が女だからでしょうか。あるあるネタがあるある過ぎるといいますか。
あの状況が近づいてきてるのかもねぇ。。哀愁

なだぎのミッキーのネタは、笑いすぎてつけまつ毛が取れました。

麒麟川島も、初めてピンネタ見たけど面白かった☆来年も出て欲しいです。


サバイバルで見た芸人さんたちも面白かったので、来年かき回して欲しいですな。
スポンサーサイト
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : お笑い |

オールザッツ漫才2009

これを見なきゃ年は越せない、関西の風物詩・オールザッツ漫才。

みんなちゃんと見たかな?
前日にやってた『八方・今田の楽屋ニュース』がかなり面白かったのでわきわきしていました。
年末の吉本芸人が大量に出る生放送番組は、局を飛び越えて、日を飛び越えてもノリを引っ張ってくれる感じがとても好きです(1つでも見逃した番組があれば若干損した気分にもなりますが)。笑
記念すべき20回目のオールザッツ、今さらながら感想を。

●ジャルジャルとモンスターエンジンがもはやフットカットに出ていなくてちょっと驚いたが、妥当だと思った
●でも、フットカットに出ていないということでちょっと出番が少なかったのが残念
●そんな中、ジャルジャル後藤はフル回転
●軍団ノリ披露コーナー「ピーチ」・見えてないネタコーナー(何とも夜中にふさわしい2つのコーナー)面白かった。だけど、福徳派としてはちょっとジェラシー!
●見えてないコーナーの笑い飯・哲夫がめちゃくちゃ面白かった
●何故か千鳥から“兄さん臭”がして、時の流れを感じた
●GAG少年楽団が見るたびに面白くなる(今回はやってなかったけど「教科書委員会」というコントも秀逸)
●ギャロップ毛利、本人は別にやけど、周りの芸人が話す彼の話は超面白い
●中山功太のネタ、久々にヒット☆「20世紀少年」のともだちパロディでした
●功太の好きな所はいつも上手く説明できないのだけど、なんてゆうか、「長曽我部 長介だよ。あだ名はガリレオ・ガリレイだよ」ってゆっていて、ああそう、この人のこーゆー感覚がすっげー好きって思った(個人的過ぎてすみません)
●藤崎マーケットの「ご飯のお礼を言われた時のTアップ長谷川さん」モノマネが見れなかったのが心残りだったけど、後日、炎上baseで見たそれはものっそい面白かった
●プラン9が全員でネタをやっているのを見れると、とても嬉しい
●朝方の土肥ポン太のあのネタはずるい!笑
●東京進出組もまぁまぁ帰ってきていて、懐かしい部分もありつつの2009でしたね
●欲を言えば、リットン調査団が見たかったかなー笑
●そういえば小藪が出てなかったなぁ
●若槻千夏も上に同じ。不景気だからでしょうか…

そんな12月29日でした
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : お笑い |

ジャルジャルのこと

ジャルジャルがすきです。

いや~、面白い。面白いことはもちろん知っていましたが、半年ほど前から、はまっている、と言っても過言ではないくらいの感じです。

私はいつの世でもbaseよしもと芸人というものが好きなのですが(やっぱ勢いがあるよね)、ほんまに、あの2人は天才っていう感じがします(別に天才フェチじゃないけど)。智辯和歌山で言うなら西川くんタイプね(マニアック)。
無意識なんですけど、口開いたら面白いことゆっちゃうんです、お客さんも笑ってくれるんです、的な。いやぁ、何か知らないけどヒット打てちゃうんですよね、おまけに速くはしれちゃうんすわ、的な(西川くん、引っ張るよ)。
しかしジャルジャル。みんな褒めるし、DVDめっちゃ出してるし、2人ともまだ26歳やし、いきなりレッドシアターとか出てるし、すごいトントン拍子っぷりを見せ付けていますが、オリエンタルラジオ(私はあまり面白いとは思わない)みたいになってしまう気がしない。安心して見れるんだなー。あんなシュールやのに。笑

そう、シュールなんだよ。
東京の女子高生とかが見て、なんで面白いのか。それがすげー謎である。
東京の、しかも女子高生への偏見ですか?ありますとも。ありますよ。だって、あれはどっちかってゆうとバッファロー吾郎とか、サバンナとかのラインでは。ダイナマイト関西のときにやたら輝いてしまう部類では?と思っていたのです。

しかも、私は福徳が人気あるのやと勝手に思ってたら、世の女子は主に後藤にキャーキャーゆうてるんですね。
これまたビックリ後藤も面白いけど、面白いけど、福徳の方が面白いやん!福徳がボケのときの方がコントは絶対に面白い。演歌のコントがめっさ好き!星はしご!夢まんじゅう!

つーか、まずキャーキャー言われるのがどうなの、という。
面白い→好きってなるのは、わかるのですが、お笑い芸人なのだから、芸を見ようよ、って思ってしまうのです。カワイイとかカッコイイとか、キャーとかじゃないんだ。
ちなみにうちの妹がこの、私の受け付けないタイプの女子で、昨今オードリーの若林にキャーキャーゆうてます。背負い投げしたろか!ってなります。柔道やったことないけども。

私もぬぐいきれてはいないけど、本当に女子にはしょうもない部分があるよね。
私は野球も好きなのですが、『松井秀喜とか~、めっちゃ不細工やーん、ぷぷー』とかゆうてる女!お前松井がどんだけすげぇかわかっとんのかこのメス豚ー!!と、胸ぐらを掴みたくなりますね。特に松井ファンじゃないけど。
女子のあーゆー精神にはサブイボです。
顔面のことをどーこー言いたいのなら、顔で売ってる俳優とかモデルとかアイドル捕まえて言えや。と。お門違い甚だしい脳みそからっぽか!←ヒートアップ

って、あれ、随分話がそれました。

まぁ、今夜は『炎上base』です。たのしみたのしみ。
COMMENT : 2
TrackBack : 0
CATEGORY : お笑い |

プロフィール

マツモティ

Author:マツモティ
映画『アフタースクール』を観て、堺雅人に射抜かれました。彼がいるから、今生きているかもしれないです。
本読むの好きです。
好きな作家は山崎ナオコーラ、西加奈子、長嶋有、リリー・フランキー、さくらももこ。
高校野球も好きです。
好きな監督は、高嶋仁、馬渕史郎、永田裕冶。


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


カテゴリ

堺雅人(映画) (1)
堺雅人(舞台) (3)
堺雅人(ドラマ) (0)
堺雅人(その他) (7)
映画 (3)
野球 (6)
テレビ (1)
幕末・新選組 (4)
スポーツその他 (1)
お笑い (3)
未分類 (5)


FC2カウンター


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


★Favorite★

テニスの王子様完全版 応援バナー


QRコード

QRコード


Copyright © 本とか映画とか野球とか。 All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。