スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

ムーミン谷からブックスタンド

20110331182545.jpg

買ってしまいました

ミィのブックスタンド。。

なんて可愛いんだ。。

部屋のオシャレレベルが一つだけあがった気がします。



…これで整理するのは『聖☆おにいさん』『新テニスの王子様』ですけどね!
スポンサーサイト
COMMENT : 3
TrackBack : 1
CATEGORY : 未分類 |

金八先生ファイナル

見るつもりは特に無かったのに見てしまった『3年B組金八先生ファイナル』

……

面白かった!

いやぁ、久々にテレビドラマに夢中になってしまったよボクは。

2000年代に入ってから金八シリーズはほぼ見てなかったので、いまいち感動もないだろうと思っていたら大ヤケド!!

てゆうか、一にも二にも、加藤優…!!(・ω・、)ブワッ

あ、年齢ごまかしているわけじゃないです。笑
私が中学だか高校だかの多感な時期(笑)に、ちょうど再放送してたんですよ、第2シリーズ。。
泣いたわ、泣いたわ当時。加藤ー!テレビの前で叫び、この歯がゆさをどう消化すればいいのかと悩んだものです。
中島みゆきの歌がまた……っ ←思い出し泣き

まぁ昨日見たら、腐ったミカンは太ったミカンになっていたけど、喋り方とか変わってなくて懐かしかった~

あと、ちらちら写る沖田が泣かすよね。。
相当カッコよかったよなあの人って。。

ちなみに、母が第1シリーズも家でよくビデオを見ていた為、浅井雪乃と宮沢保(どうでもいいけど金八の生徒って何故かフルネームで呼びたくなる不思議…)にも感動した。
孫も桜中学行くんだね!それでもう1本くらいスペシャルドラマできるのでは!笑

そして、自分も中3(たしか)だったので、1番感情移入していた第5シリーズ
兼末健次郎(風間俊介)に、むかついてたなぁーあの頃。あああ懐かしい。
健次郎は、すんげーキザな小学校教諭になっていた。笑 え、そんな演技するタイプだったっけかざポン?笑
成長した健次郎と成迫政則はなかなか嫌なタイプだった、うん。笑
でも、それを含めて、歴代指折りに好きな生徒です私。笑

そして、全然知らなかったけど平野良が出ていた。。中込祥夫…うん、オボエテナイ☆
平野良とゆったら、テニミュ。テニミュの一氏ユウジでしょう、もう。
第6シリーズ信太宏文(辻本祐樹っていうかテニミュの大石)とあいまって、一瞬気持ちがテニミュにワープしてしまいました何たるトラップ。

他にも、マッチの登場の仕方とか、えー卒業式幸作こないの!とか、斉藤祥太のヒゲとか、ヒルマン懐かしいとか、広島美香やっぱりカワイイとか、でも美香よりも岡本健一の息子がメチャクチャかわいいやん、でも…他のジャニーズの先輩達って、演技上手かったんやな(うけとり方はアナタ次第)。とか。。
感想は尽きないのですが、この辺りにしておきます。

とりあえず、最後の出席のシーンだけで1時間とっちゃうのにも頷ける…っていうかあのシーンだけでも十分見る価値ありました!名作!名作だ!!

いやぁ、もう1回、第2シリーズが見たいです。←結局そこ
COMMENT : 0
TrackBack : 1
CATEGORY : テレビ |

マツモティの高校野球日記-2011・春-

朝起きれば、高校野球の試合が行われている。

しあわせ。

よくぞ大会開催してくれました。ありがとうありがとう。
東北高校も出れて良かったね!

とゆうことで、先日、野球友達・さち子さんと甲子園に行ってきました。
私たちの春夏甲子園観戦ツアーも、9年目に突入!
高校一緒やったのに、卒業してからの方が仲良いって不思議ですねー。
趣味でつながっているって、ステキだ。

行ったのは開会式だったのですが、選手宣誓の子のしっかり具合に2人で驚愕、『いままでのどの高校のキャプテンよりもしっかりしてる』『さっき喋った高野連のおっさんより話上手』『あの眉毛の太さも純朴でよい』等と褒めちぎり、大会誌を広げ『1番ショートだってあの子』『理想的だね』『絵に描いたような子だね』『もう、絵じゃないの』『あ、絵だったのか』。。
ツッコミ不在の会話は続く。

そして、目の前の試合もろくに見ずに大会誌の智辯和歌山のページを開き『高嶋監督かわいいかわいい』とはしゃぎ、明徳義塾のページで、馬渕監督のメガネが緑色に反射してることにウケる。いやでも、やっぱり馬渕監督がいないと甲子園が締まらないわ、と改めてしみじみ。
黒色が入ってないと、何事も締まらないですよね。
でも、やっぱりどう考えても、5打席連続敬遠とか面白すぎる(松井秀喜の話)。
でも、私たちはそんな馬渕監督が、好きです。

あんなドラマな人いないでしょう。

あんなに甲子園常連なのに、自分の息子が明徳野球部にいた3年間、きっちり甲子園出れなかったんだぜ。怖いよ甲子園の女神。。
2002年に優勝した時に全て許されたのかと思っていたけど、女神は馬渕に試練を与え続けますね。頑張れ馬渕!

部員の不祥事がばれて、大会直前に出場停止になった時、辞任して『もう2度と野球には関わらない』と言い放ったのに、1年程でしれっと復帰していた馬渕。面白い!
まぁ、私は復活祭時のキリシタンくらい喜んだけど(聖☆おにいさんより)。

やっぱり、あのダミ声を聞かないと、春も夏も始まらないのです。

あれ、すっかり馬渕史郎の日記になってしまった。。

負けちゃったけど、さすが1回戦屈指の好カード、面白かったらしいですね!←仕事で見れなかった

天理の試合終わったら、録画してた試合見ます。結果わかってるから面白くないと思うけど。。


あ、天理負けた。。。
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 野球 |

続・ただの25歳女子の日記

先日、合同コンパに参加。
物凄く熱い男子(松岡修造クラス)に出会い、なんと二次会は彼のオン☆ステージに。。
そうなってくると暇であり、しょうがないから順調に酒を摂取していたところベロンベロン酔っ払い、さち子の会社のKさんのごとく、ふっっっつーの男子にからんで帰ってきたよ…。SHINITAI。

しかし懲りずに合コンを企画(いや一応弁解すると男子に頼まれたのだ)、『そういえば久々にチミ、コンパでもどうだい』と声をかけた(正確にゆうと一緒に行く友に声をかけさせた。コンパもこなれてくると、こうして友人を顎で使うようになります…嘘です)短大の友人がおりまして。

……結・婚・す・る・ね・ん・て。

合コンどころの騒ぎではなかったのである。

…ああ、なんやろ、この哀しさ。笑
知り方が、この上ないくらい悲劇ですよね。

若干パニックに陥った私、こんな時間に発泡酒を1本あけてしまいましたよ。おやおや。

ま★えーけどー!
と、グビグビ発泡酒を胃に流し込みながら、大好きな西加奈子のエッセイを手に取りました。
読書と酒。最高の取り合わせだぜベイベー。
しかし、なんとなく開いたページは(以下抜粋)

『遠くのケーキ入刀、ゴンドラ入場、お色直し、誓いの言葉、ブーケトス!(省略)
結婚願望が強いあまり、、、』


…続きはWEBで。

嘘です。気になる人は本、こうたらええわ。
『ミッキーたくまし』という本ですよ。

なんたるタイムリー。西加奈子は、はずしません。

しかし、あんなにも好きなことを仕事にして、バリバリやっているような人(しかも当時まだ30)でも、そうなの?
女子は、どこまでも結婚うさぎとは切っても切れない仲なのでしょうか。。KO・WA・I。

まぁ、そんな事を言いつつ、いま、私の中の結婚うさぎはちょっと大人しいんだけどね(ホントダヨ!)。
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 未分類 |

娼婦と淑女

昼ドラがおもしろい!
あ、マツモティだよ。

毎度、いいともの時刻から(ヘタしたらめざましテレビから)特にチャンネルをひねられる(いつのテレビや)こともなく、たれ流され続けている我が家のテレビ。
自然とたどりつく、東海テレビ製作の昼ドラ。

お決まりのベタベタのドロドロに、毎度『あはは』と笑うのですが、結局夢中になっちゃうよね。
愛の嵐に真珠夫人、牡丹と薔薇や冬の輪舞(?)…釘付けになったドラマは数知れず。
ドロドロじゃなかったけど『インディゴの夜』も面白かったな~。

今は、安達祐美主演『娼婦と淑女』

まず鳥羽潤が出ていることに驚き(久しぶりに見たけど変わってないね)、安達祐美のベッドシーンに時の流れを感じ(そんなことできるようになったのね~すずちゃん)、ばあさん役の人のハマりっぷりにため息をつく毎日。。

そして、初期の段階から薄々感じていたけど……

執事の藤堂がかっこいい

ああ、思わず字がでかくなってしまった。

しかし、私、久しぶりに画面の中の人に恋をした。
mixiの藤堂コミュニティに入ってしまったもの。笑
でも、私と同じく、日々藤堂にときめいて生きている皆様がきゃあきゃあゆうておられ、ニヤニヤしながらそれを見つめています(チキンなので書き込みとかできない)。

ほんまにね~、一応ヒーロー役の真彦兄さま(鳥羽潤)より、全然頭も切れるし、かっこいいんだもの。
藤堂は、初めはくそクールやったくせに、最近は紅子(安達祐美)にメロメロで、とても優しい。
しかも、しょーもないべったりの優しさじゃなく、しっかり的を射てるのよね~、優しさが。
やのに、紅子に一番には愛されていない切なさ。HAGAYUI!

ああ。

あの少し高い声もよいし、何より、インテリっぷりと男気と一途さと制服…(多い)。

一方の真彦兄さまときたら、ほんとのん気でボーっとしていて『私がそばについていながら、守れなくて』というセリフを吐いた回数は数知れず(イケメンやけど)。

完全に、藤堂の方がかっこええがな。


こうして、毎日藤堂のおかげで潤っていた私ですが、ついに明日、入社です。
しーごーとーがーはーじーまーるー。
ドラマが見れない!!涙、涙。いま、かなり面白いとこやのに。

録画します…ええ、毎日。

『真珠夫人』の種彦さん(彼は美しすぎた~)以来のヒットに、にわかに熱狂中。
しばらく冷めない気がするヨ!

あ、ちなみに藤堂は、石川伸一郎という俳優さんです。

さち子にもオススメしなきゃ!笑
COMMENT : 2
TrackBack : 0
CATEGORY : 未分類 |

プロフィール

マツモティ

Author:マツモティ
映画『アフタースクール』を観て、堺雅人に射抜かれました。彼がいるから、今生きているかもしれないです。
本読むの好きです。
好きな作家は山崎ナオコーラ、西加奈子、長嶋有、リリー・フランキー、さくらももこ。
高校野球も好きです。
好きな監督は、高嶋仁、馬渕史郎、永田裕冶。


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


カテゴリ

堺雅人(映画) (1)
堺雅人(舞台) (3)
堺雅人(ドラマ) (0)
堺雅人(その他) (7)
映画 (3)
野球 (6)
テレビ (1)
幕末・新選組 (4)
スポーツその他 (1)
お笑い (3)
未分類 (5)


FC2カウンター


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


★Favorite★

テニスの王子様完全版 応援バナー


QRコード

QRコード


Copyright © 本とか映画とか野球とか。 All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。